副作用はある?

《ミラクルトックスの特徴》

ミラクルトックスはエイジングに悩む人に、目に見えない針状粒子マイクロスピアで、クスミやシワの改善、ハリのある肌へと働きかけます。

韓国ではすでに大人気となっているミラクルトックスは、累計120万個突破という実績があり、日本でも新感覚エイジングケアができると話題になっています。

ミラクルトックスは、ソリューションエッセンスやマスク、フィールクリームなど3つのアイテムを使用して、それぞれの働きでクスミやたるみ、シワの改善にアプローチします。

《副作用は大丈夫?》

ミラクルトックスの副作用は大丈夫か?アイテムごとに検証しました。

・ソリューションエッセンス
マイクロスピアは、海綿という生物由来の針状粒子なので、副作用のリスクは極めて低いと言えます。

また、洗顔時古い角質と一緒に流れ落ちるため、体内に残ることもありません。

・マスクに配合されている5つのペプチド
ペプチドは、アミノ酸と結合されてできた物質のため、安全性は高く色々な分野で使用され副作用への心配はほとんどありません。

・フィールクリーム
フィールクリームには和漢が含まれていますが、漢方にも使用される成分なので、副作用のリスクは低いと言えます。

副作用の心配が無いとは言え、敏感肌の人は特に心配かと思いますが、定期セット購入時にパッチテスト用のセットが付いているので、試してから始めることができます。

また、ミラクルトックスの公式サイトで定期コースを利用した場合、90日間の全額返金保証が付いているため、安心して始めることができます。

《ミラクルトックスの効果は?》

ミラクルトックスの特徴は、針状粒子のマイクロスピアです。

針状粒子は、肌に刺激を与えターンオーバーを促すことで、古い角質を剥がし新しい角質へと働きかけます。

また、針状のメリットは肌に刺さることで角質層まで栄養を届けられるため、肌内部から活性化させることができます。

マイクロスピアによる働きかけは、ピーリングのように酸で角質を溶かす方法ではないので、副作用のリスクもありません。

・ミラクルトックスの使い方は?
最初に、ソリューションエッセンスを使用して肌に刺激と栄養を与え、マスクでたっぷり潤いと栄養を与えます。

最後は、フィールクリームで与えた栄養が逃げないように蓋をして、スピアケアは完了です。

使用目安は、ソリューションエッセンスとマスクが週1回で、フィールクリームは毎日基礎化粧品と一緒に使用します。

・効果的な使い方は?
夜入浴後、化粧水で肌を整えてから使用するのがおすすめです。

また、フィールクリームには和漢やボルフィリンも配合されているため、毎日の使用が理想的です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*